<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< フロスト気質 下 (創元推理文庫 M ウ) | main | あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

エヴァ・ライカーの記憶 (創元推理文庫 M ス 12-1)

評価:
ドナルド A.スタンウッド
東京創元社
¥ 1,470
(2008-08)
【9月読んだ本】
帯や解説の高い評価に惹かれて買ったけど。
あまり好みじゃなかった。
記憶を語る録音テープを聴いてる場面が再現フィルムみたいになってるのが奇妙に感じた。

JUGEMテーマ:本の紹介


じょえる * 2008読書 * 10:31 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:31 * - * - * pookmark

コメント

ども。ご無沙汰してます。Google経由で偶然辿り着きました(笑)。

ふむ、☆2ですか。なるほど。この本、佐吉も読みましたが、確かに評判倒れでしたねえ。紹介文やら解説やらは異様に持ち上げてたけど……。

帯では有栖川有栖が「エンターテインメントのフルコース」と評していますが、せいぜい幕の内弁当くらいでしょうかね。
Comment by 佐吉 @ 2008/09/23 7:15 PM
あはは、こんにちは。世間は狭いですね(笑)

なんか全体的に「かみ合ってない」感じが強かったですね。
謎解きっていうには、途中でだいたい読めちゃうし、やり方も大げさだし。惜しいというよりものすごく惜しい。

なんであんなに持ち上げてるのかの謎を解いて欲しいです。
Comment by じょえる @ 2008/09/24 10:42 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ